2011/05/06 @ 新木場 ageha 生音ジャズ2 レポート

DJの沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)さんと松浦俊夫さんが主体となり、
国内最大級のクラブ"ageHa"で、生演奏音源のDJと、メンバーの人力だけで演奏するライブを軸にした
画期的なイベント「生音ジャズ」。

昨年の秋に引き続き、二回目の開催になった5/7の「生音ジャズ2」では、
そのイベントの一夜だけにとどまらず、音楽を通じて生まれる感動を広げていくひとつのプロジェクトでした。

震災の被害を見て、陸前高田のジャズ喫茶へ同じジャズを愛する者として、当日のイベントを中心に出演者・来場者そして広く一般の方々にアナログレコードの提供を呼びかけることにしました。皆さんのご協力により、今もなお、たくさんの思いが詰まったメッセージとレコードが集っています。

また、今回松浦さんと沖野さんとの話の中で生まれた「ミッドナイトレコードフェア」。『音楽を発信するお店も一緒になって、すばらしい音源を共感したい。』という思いで、たくさんの大好きなレコード・CD店のみなさまにご協力いただき、生音ジャズのサイトにてレコメンドページが公開されております。

協力:bamboomusic、BLOW UP、COCONUTS DISK、DISK UNION、EL OSO RECORDS、ESPECIAL RECORDS、everyday records、FACE RECORDS、JAPONICA、jazzysport、JETSET、Little Bird、material、outrecord、Root Down Records、Jazz records seeed、STEREO RECORDS、ジスボーイ、TICRO MARKET、universounds、voxmusic、words ensemble records、BIG DIVISION RECORDS

まだまだご紹介したお店もたくさんありますが、日本全国のお店の個性が集った素晴らしいレコメンドページになりました。ぜひ「全国のレコード店の旅」として、お店のwebを訪ねてください。そして、新しい音楽に出会うワクワク感を一緒に感じてもらえたらうれしいです。

DJ大塚広子プレイリスト @生音ジャズ2

DJ大塚広子プレイリスト

  • 1. Jimmy McGriff / Heavy Weight (Solid State)

  • 2. London Experimental Jazz Quartet / Destroy The Nihilist Picnic (Scratch Records)

  • 3. Byron Morris & Unity / Kitty Bey (E.P.I. Records)

  • 4. Yuji Imamura & Air / Air Part II (Three Blind Mice)

  • 5. Herbie Hancock / Succotash (Blue Note)

  • 6. Takeshi Inomata & His West Liners / La Grita (Takt Jazz)

  • 7. Roy Brooks and The Artistic Truth / M'Jumbe (Im-Hotep)

  • 8. Takeshi Inomata & Sound Limited / Mustache - Live ver. (Columbia)

  • 9. Billy Myers Trio / Drum and Coke (Black Star 7inch)

  • 10. Brother Jack McDuff / Jelly Jam (Cadet)

  • 11. Patrice Rushen / Haw-Right Now (Prestige)


Back To Backプレイリスト

  • 大塚広子

    1. Sarah Webster Fabio / Sweet Songs (Folkways)

  • 松浦俊夫

    2. Eddie Roberts & The Fire Eaters / Lope Song (P-Vine)

  • 沖野修也

    3. Doug Richadson / On The Prowl (Avi)

  • 大塚広子

    4. Gil Scott - Heron & Brian Jackson / It's Your World (Arista)

  • 沖野修也

    5. Max Roach with The J.C. White Singers / Let Thy People Go (Atlantic)


おまけ

念願のwataraseのLPにサイン!板橋さんの控え室にて。

ページトップへ